知的財産権についての情報を中心に掲載しております。

知財ゲーム

先日の知財ズム交流会にて「知財ゲーム」というのが話題になりました。
恥ずかしながら、「知財ゲーム」というものを知らなかったのですが、内容を聞いてみると非常に面白そうでした。
簡単に言うと、プレーヤが自分の知財カードを使い、プレーヤ同士の交渉や訴訟などを通じてマーケットを支配していくゲームのようです。(やったことがないので正確でないかもしれません。すみません。)

この知財ゲームは知財部員の新人教育にも使われているそうです。
特許事務所に勤務する弁理士もこのようなゲームで企業の視点から知財を考えられるように訓練していけば実務にも非常に役立つような気がします。


どこかの知財ゲームに一度参加してみたいですね。開催情報あれば是非教えてください。

ちなみに知財ゲームは結構前に出願されているようです(特開2004-344610)。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2012年3月
« 2月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このブログについて

このブログは、弁理士・米国弁護士 森 友宏により作成されています。

2007年7月~2009年8月はロースクールLLM留学記&OPT研修記でした。

ピックアップ

  1. 2009-3-5

    Quarter Pounder

最近の投稿