知的財産権についての情報を中心に掲載しております。

小旅行 – DAY 2

2日目はWilliamsburg観光でした。
Williamsburgでは、英国植民地だった当時の建物や町並みが再現されています。お店の店員や観光案内の人は、すべて当時の格好をしており、見るだけでも楽しめます。さらに楽しみたい人は、当時のコスチュームを借りてその格好で観光することも可能です(実際、そういう人をたくさんみました)。
写真は、植民地時代に総督のお家だったというGovernor’s Palaceです。


自分たちが行ったのは月曜だということもあり、人通りが少なく、少し閑散としていたように思います(特に午前中)。
でも、ご近所さんオススメのKing’s Armsは、とてもおいしく大満足でした。
写真は、King’s Armsのそばにある当時の議事堂です。

途中のMagazine(弾薬庫)の近くで子供たちが当時の兵隊の訓練を受けていたのがとてもかわいかったです。

やはりイベントは週末に集中しているようですので、Williamsburgを満喫したい人は週末に観光することをオススメします。
なお、その場合には、Official Hotelに泊まると各種Admission Ticketが無料/割引になるので、Official Hotelに泊まることをオススメします。多少Official Hotelの宿泊料が高くても元は取れるでしょう。

関連記事

コメント

    • スギタ
    • 2008年 3月 04日

    楽しんでいますねー。もうDCは雪がないのかな?DCにいたとき、私もWilliamsburgには行ってなかったなあ。きれいな街みたいですね。

    • 管理人
    • 2008年 3月 05日

    スギタさん、コメントありがとうございます。前回のDC滞在中はお世話になりました。
    今年はまだ2回ぐらいしか雪は降ってませんね。この旅行のときは特に暖かくなって春のようでした。
    Williamsburgは、もう少し緑が多くなってからの方がよさそうな気がします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2008年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

このブログについて

このブログは、弁理士・米国弁護士 森 友宏により作成されています。

2007年7月~2009年8月はロースクールLLM留学記&OPT研修記でした。

ピックアップ

  1. 2008-12-24

    White Christmas
  2. 2008-9-5

    Park & Ride

最近の投稿