知的財産権についての情報を中心に掲載しております。

先端機械加工技術研究コース

先日、日本弁理士会研修所主催の先端機械加工技術研究コースという研修に参加させてもらいました。
今後の日本の産業界、そしてIP業界の将来を考える上で、とても有益な研修だったと思います。
IP業界も効率化に伴い、今後は二極化がますます進んでくるのでしょうね。私も生き延びるための努力を惜しまないようにしたいと思います。


ところで、この研修で、かねてからお会いしたいと思っていたある弁理士ブロガーの方とお会いすることができました!しかもそのブロガーの方とは実はそれ以前にお会いしていたということを聞いて余計にビックリでした!
改めて業界の狭さを実感しました。

関連記事

コメント

    • NY
    • 2006年 10月 20日

    もうすっかりブログをサボってしまってるんですが。。お会いできてうれしかったです。非常に面白い研修でしたね。コース名からは想像できない広がりを持ったテーマだったと思います。いつか一緒に仕事できればいいですね。

    • 管理人
    • 2006年 10月 21日

    NYさん、先日はどうもありがとうございました。
    ほんとおもしろい研修でしたね。特許法の研修も必要ですが、こういう研修も出ないといけないなぁーとつくづく思いました。
    そうですね、いつか一緒にお仕事できることがあればいいですね。またお会いできることを楽しみにしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2006年10月
« 9月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このブログについて

このブログは、弁理士・米国弁護士 森 友宏により作成されています。

2007年7月~2009年8月はロースクールLLM留学記&OPT研修記でした。

ピックアップ

  1. 2008-12-24

    White Christmas
  2. 2008-10-26

    Android端末

最近の投稿