知的財産権についての情報を中心に掲載しております。

新人研修

弁理士には義務研修制度がありますが、アメリカ弁護士にも義務研修制度(CLE: Continuing Legal Education)があります。
要件は州によって異なるのですが、ニューヨーク州の場合は、外国で実務をする場合には義務研修がexemptされ得るという特例があるそうで、その特例に依拠して義務研修を受けていない人もいるそうです。


ですが、私が資格を持っている州はそのような特例を認めてませんので、イヤでも受講しないといけません。。。

というわけで、初年度は15時間の「新人研修」を受講する必要があります。
でもそのためにわざわざアメリカに出向いて聴講する必要はありません。
所定のDVDを聴講し、終了後に所定のフォームにサインして単位取得を申請します。
海外に住んでいる身としては、こういうメディア受講があると非常に助かりますね。

帰国前に購入したこのDVDを先日から少しずつ聴講し始めました。
内容はともかく英語耳を取り戻すためには役立ちそうです。
とりあえず今年中に受講完了したいです。。。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2009年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このブログについて

このブログは、弁理士・米国弁護士 森 友宏により作成されています。

2007年7月~2009年8月はロースクールLLM留学記&OPT研修記でした。

ピックアップ

  1. 2008-10-26

    Android端末

最近の投稿