知的財産権についての情報を中心に掲載しております。

仕事時間の可視化

最近、仕事の効率を上げるために、いろいろなツールを導入し始めています。

今回は、仕事の効率を可視化してみようと仕事時間を計るツールを導入してみました。
欧米の弁護士は基本的に時間でチャージしますので、もっと発展したツールがあるみたいですが、自分の仕事時間を可視化するだけなので、無料で導入できるTMetricを試してみました。以前にも同様のツールであるTogglを試したことがあるのですが、つい記録するのを忘れてしまって長続きしませんでした。今回は順調に記録が続いています。

最終的にはその仕事の売上と仕事時間から時間当たりの単価を出してみようと思います。これで効率が良い仕事と良くない仕事とがわかるはずです。
でも、米国で働く弁護士のHourly Rateと比べると悲しくなるかも。。。さてどうなることやら。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

このブログについて

このブログは、弁理士・米国弁護士 森 友宏により作成されています。

2007年7月~2009年8月はロースクールLLM留学記&OPT研修記でした。

最近の投稿