知的財産権についての情報を中心に掲載しております。

The 44th President

遂に決まりましたね!
当選が決まった後、涙している黒人が何人もテレビに映し出されていました。
アメリカが長年にわたって抱えてきた問題を象徴しているようでした。
1つの歴史的な瞬間ですね。

事務所の方も今日は午後から会議室でテレビを流して選挙パーティが開かれていました。
事務所で選挙パーティなんて日本では考えられないことです。
投票所も朝から晩まで長蛇の列で、投票するためにかなり待つ必要があったようです。
日本ではそんなに待たされるのなら投票しないで帰る人も続出することでしょう。
アメリカという国が少し羨ましく思えました。。。


テレビの方はやはり日本と同様に選挙特番ばかりでした。
画面の下の方に各州ごとの開票率、得票数、当確マークなどが次から次へと表示され、これまた日本の選挙特番と同じです。

ただ、日本では、各党の本部で当選マークをつけて喜ぶ党役員や選挙事務所での万歳三唱などが放送されますが、こちらはそういうものは一切ありませんでした。
スタジオでの分析・討論がメインで、最後に2人の大統領候補の演説を放送しただけでした。こちらの方がとってもスマートです。
裏を返せば、日本には立派な演説をできるような政治家がいないということかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2008年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このブログについて

このブログは、弁理士・米国弁護士 森 友宏により作成されています。

2007年7月~2009年8月はロースクールLLM留学記&OPT研修記でした。

ピックアップ

  1. 2009-8-13

    空っぽの部屋
  2. 2008-12-24

    White Christmas

最近の投稿