知的財産権についての情報を中心に掲載しております。

IP Legal Draftingの感想

火曜日の2科目目です。


講師:
Prof. Kenneth Brothers
使用したケースブック(テキスト):
The Elements of Legal Style
Legal Drafting
課題に時間をとられてテキストは十分に読んでいないのですが、いずれも非常に役に立つ本だと思います。
卒業後に読み返そうと思っています。
試験:
・なし
・ほぼ各週に提出物あり
授業の感想:
Complaint、Markman Breif、Warning Letter、License、Settlement Agreementなどの課題が出されますが、講師は特許訴訟を得意とする弁護士なので、講義の内容はとても役に立ったと思います。今後の実務に応用できそうです。
Legal Draftingは講師によって内容が違うので当たり外れがあると思います。
総合評価:
4.0 (最後の成績が辛口だったので)
注)上記記載は、今後GWUで受講される方やその他の方の参考になればという思いから、授業および講師に対する個人的なevaluationをしているものです。したがって、講師の先生やその関係者の方々を中傷・誹謗するものではないことを十分にご理解ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2008年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このブログについて

このブログは、弁理士・米国弁護士 森 友宏により作成されています。

2007年7月~2009年8月はロースクールLLM留学記&OPT研修記でした。

ピックアップ

最近の投稿